忍者ブログ
徒然なるままに、書き記します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、夜遅くまで結構やっていたのですが…
 
 いろいろと思ったのは、縁ですね…

 昨日の疲れを引きずりながら、今朝もさっさと起きてちょっとだけ遠出。

 一番は最近、たくさん買ったはずの本がほぼ読んでしまったので、新しいのを買いにいかないと…ってことでして…

 量も半端なく読むので、古本屋で探すのです…
 安くなったやつを。

 興味のある分野は、近場は自分が買い占めてしまうので、遠出しないとならないのです。

 今日の遠出は…

 一関。

 もちろん、神社参りも忘れません。

 配志和(はいしわ)神社



 「延喜式神名帳にも記載されており、創立は古くから人皇十二代景行天皇の御代、皇子日本武尊詔を奉じて軍を率い、遠く道の奥の国に入り蝦夷の地に至る。」
 と、「岩手県の神社」にあります。
http://www.ganshinsei.jp/ichinosekishi/498a.html

 相当、由緒のある神社のようです。

 県社。

 すごい山道です。


 ここの地名が「舘」とあるので、この山は「館跡」なのだろうか?

 夫婦杉がありまして、これも有名らしいです。
 

 わたしは、女性だろう側の杉にパワーを一番感じました。


 そして、平泉。
 これ、一関から平泉に入る元国道と新しいバイパスの境に発つセブンイレブン。
 車からとったのであまり綺麗ではありませんが、白黒写真ではありません。
 景観と調和したコンビニ。
 サンクスは有名ですが…セブンイレブンも…


 ちなみに、ファミマも緑を濃くしたような感じにして、落ち着いた感じになっています。

 コンビニは、結構、景観を重視しています。
 それに比べて、ほっかほっか亭などは通常バージョンです。

 中尊寺金色堂。
 

 今日は自分が疲れているのもあるのか、ここからもパワーを強く感じました。

 また、
 阿弥陀堂、
 弁財天、
 ともに力を感じました。
 
 今日は今までにない感じ方でした。

 おっと、
 気がついたのが
 元三大師を祀った比叡山横道の四季講堂と関わりがある院があることです。

 中尊寺大長寿院西谷坊






 ここは中尊寺のパンフレットにも載っていないのです。

 気づき。

 何と、
 わたくし、去年。
 元三大師を祀った比叡山横道の四季講堂
 に行きました。
 比叡山でももっとも奥にあると言っても過言でないところに…
 何気に誘われるまま…

 そして、祈祷を頼んだのでした。

 おみくじ発祥の地。

 しかし、願いがあるなら、おみくじでなくて、祈祷だと言われて…

 おぉ…
 何て、繋がりだ~と思いました。

 この縁。
 如何。

 もう、ビックリしました。

 だって…

 今まで気がつかなかったのです…
 このこと。

 急にピンとひらめいた。って、感じです。

 天台宗だから、比叡山と関わりがあるのは分かっていましても…
 すごい…って、感じて、帰ってきました。
 の日曜日です。
PR
旅行で移動するとするとやっぱり列車。

 やっぱり本読んで、音楽聞いて…

 「スピリチュアル」本の1冊くらい読み終わります。
 いろいろ読みますが、納得のは、木村藤子さんの本だろうか…
 おもしろいのは斎藤一人さん。

 いずれ、思うのは…
 出会う人たちすべてに感謝するこころ。
 忘れないことです。

 この年になって、いろいろと気がつくことが多いのもどうかと思うのですが…
 どうも、これくらいにならないと気がつかないことが多いのかなとも思います。

 人として、やっと成熟に近づいてきてるのだろうか?

 ふと、それと、福山雅治のHUMANの曲を聴いても、やっとこのくらいが人間の深みが出てくる頃だろうと思ったりもします。

 気がつけない人が多いこの世の中ですが…
 ここで、気がついて良かった思います。

 悪いところ…

 何で、そんなこと分からないのかな?
 って、人の時間を理解できないところ…
 そのくせ、恩着せがましいところがあって、
 その通りできない人見ると、イライラして攻撃的になってしまう…

 もちろん、
 阿呆でないので
 ある程度は計算して、怒っているときが多いが…
 時に感情的になっているときがある。
(滅多なことでならないはずなのだが ('-'*))

 あとで、気がついて、
 そんな時は自分がイヤになる…

 イヤな自分をふと見るのが最大、イヤなのだな…
 (そんなときは、まず、自分を許すことから始めると良いらしい…)

 … …

 さすがに、

 俺はみんながイヤなことな思いをしても…
 最終的に良い方向に導いているのだから、いろいろと言っているんだ…

 とか、的外れな考えは、若かりし時は、あったかもしれないが、今はそんなことは全く思ってもいません。

 そういう奢りは、年と共になくなって、丸くなってきました。
 皆がイヤな思いしてまで、やることって何かあるのでしょうか?
 ドラッカーさんやマズローさんでも読んでみて欲しいですよね…

 あと、
 自分の話し相手見つけるために、
 あたかも相談相手になっているような姑息な手段もとっていませんし…

 ま、そんなことがあったら、ちゃんと問題解決に導きますし…
 なにより、ちゃんと自分自身が今ある問題と真っ正面で向き合いなさいとアドバイスしますし…

 そのあたりは、決してぶれていないので、ま、OK。

 あとは、
 イヤな自分にならないとあって欲しいです。
 が、何度も乗り越えないとならない課題でもあるのでしょうね…
 最終試験は、いつぞや?

 さて、今日の最大のランチ。


 寿司屋の特上です。

 忙しかった自分にご褒美ですの子どもの日の月曜日です。
土曜日、入学式につき…
 本日、月曜日、代休でございます。

 ということで、

 体の疲れを引きずって…

 ちょっと出てきます…

 しかも、遅くなっちゃうので、朝ブログとしました。

 行動は、FBの方に書いていきたいと思います…

 というこもあり…
 とりあえず、ブログでした。

   
鹿島神宮に行ってみました。

話のきっかけは、銀座まるかんの新小岩に行ったとき、
これから、神社巡りをしますと言いましたら、
鹿島神宮を勧められまして、



いくらなんでも遠すぎ…

と思っていました。

夜、色々、考え、
良いと勧められたというなら素直に受けるべき、
これも何かの縁。

行くことを決断。

さらに。

男は、家にただいても邪魔なだけ。

父親も誘ってみました。

で、父親は、最初、行くことを渋ってましたが、
行くことになり。

東京駅から高速バス。


片道2時間。

着いたころには、お昼どき。

創業、室町時代というみせでお蕎麦。




鹿島神宮、お参り。

 



これは、さざれ石。


奥の宮



高速バスの始発は、鹿島神宮駅です。

そこまで歩いて…



最近、門前町が、各地で整備されて町並みが綺麗ですよね。



地名を見てもこのまちは、神社とともにかあります。

高速バスの中から。

浦安のあたりの雲。
雰囲気。



山手線で笑っていいとも、ラッピング電車に乗りました。



目黒に戻り。
父親とホルモン屋。

 



目黒川沿いは、今夜、サクラが最高!





という土曜日でした。

旅。

妹のマンションを訪ねるたび。

最初、「銀座まるかん」の本丸、新小岩。
行ってみた。
よってみた。

旗艦店。

フラッグショップ。




続けて、「神田明神」。

江戸の都市計画は、風水。

鬼門もうけられた神社。



風水でまちづくりをしたのは、幕府。

それに対し、町人が神社をもとにまちづくりをしたのがいまの門前仲町。

「富岡八幡宮」。

富岡八幡宮のストーリーは実におもしろい…



そんなありがたいことを確かめに行ったので、

なんと縁日にあたり

となりにある
「成田山深川不動堂」では、縁日の行事、「護摩祈祷」に気がつけば、参加していた。

ご祈祷。

願いが叶うといいな。

若い僧が最後に一言。

願いが叶うためには、「たえまぬ努力」と「精進」。

ありがたや。

終わりに
「おねがい不動尊」を直接、タッチ。




最後、
明治神宮。

表参道からお参り。

実は、「初」なのだ…

境内は、予想以上に広い。



目黒川沿いの妹のマンション。

上から桜をめでるって、贅沢でしょ…
しかも24時間。



てな1日。

(修正3月31日)
こんな日に仙台に行ってました。
 いや、こんな日だからこそかも…

 まぁ、先月から決めておりましたので、今日行くって…

 さて、さて、午前中は仙台市立博物館です。
 法隆寺展が開催中でして…

 


 この前、 高野長英記念館に行ったときに、パンフレットを見つけまして…
 仙台に行くのであれば、ここに行こうと考えてました。

 こういった特別展には秘仏があったりしますので…
 法隆寺に行ってみる以上にありがたい仏像があったりします。

 一昨年、奈良を巡っていたときに、法隆寺も行きたかったのですが、時間的に都合があわずに行かずじまいでもありましたので…

 特にも、この時代の仏像は、特徴がありまして…

 全体的に細い。

 朝鮮半島の影響をうけており、
 現在見ることのできる仏像とは、スタイルが違うのです…

 ということをしっかり、見てきました。

(この間にFBで、いろいろやりとしておりました (*^O^*))

 で、本日のメイン。

 舛岡はなゑさんの誕生日パーティー@仙台国際ホテル



 今年に入って、銀座まるかんのお店の方と知り合いになりまして…

 最近、斎藤一人さんの本やらCDを熱心に聞いているわたしなのですよ…

 パーティーことは、1ヶ月前に、この話を聞いたのですよ…
 このパーティー、部外者OKということ…

 最初は、会社の人たちのパーティーでしょ、くらいの感覚でメールとか見てましたが…

 部外者OK…

 こういうのに弱いわたしですから…

 特にも有名な人には弱いのです。

 舛岡はなゑさんは、斎藤一人さんのお弟子さんでして

 舛岡はなゑさんも一人さんと一緒にとか、単独でとか結構、本を出しておりますので…
 まぁ、どんな人か見てみたいという興味。
 と、有名人に会いたいという欲求。
 プラスのオーラを欲しいですし…

 パーティに行くと決めて、話をしていたら、
 30%くらいの確立で、斎藤一人さんが来るかもしれないとお店の人に言われ…

 来たら良いなぁくらいに最初、思っていたのです…そのとき…
 

 が…

 このところ、特に昨日は、おっと、斎藤一人さんくるんじゃない?くらいの予感があり…
 今朝には、きっとくると何ら科学的根拠のない自信を持って、来場。

 ちょいホテルと見つけるに迷い、さらに、ホテルについても、勝手分からず、うろうろしたり…
 いつものお店の店長さんは司会者しており、しばらく、ぽつんと座っておりました…

 しかし…

 行動することの大切さを本で読んで実践しなければ…で乗り越えてみました。

 パーティーが始めると
 な、なんと
 斎藤一人さんが登場し、
 えぇになり…

 一人さんのお弟子さんたちも全員集合。
 (本を書いている人たちです…)

 会場に入場、アーチつくり、互いに手をたたいてみたり…
 すごかったです。
 いろいろノリノリ…



 途中、舛岡はなゑさんにもお願いして、ツーショットで、写真撮らせてもらいました。

 こっちは、FBに載せておきました。

 一人さんとお弟子さんが、数人に対して、その他参加者が2百人くらいいたのでしょうか?

 大会場でそれほどの人口密集したわけでもない感じでした。

 ~クライマックス~

 斎藤一人さんの講話。

 最初の話。

 人を許すということ。

 一人さんが今まで唯一嫌いだったのが、中学校の先生。
 いろいろイヤなことがあったらしいです。

 でも、あることがきっかけで、それが嫌いじゃなくなった。という話。

 何かというと…
 席替えしたとき、自分の好きな女の子を隣にしてくれたこと。

 それ以来、その先生が嫌いじゃなくなったということ…

 そんなもんだって…という話。

 その話って、わたしに言っているのくらい感じです。

 だってさ、この中で中学校の先生って俺しかいないじゃん…
 で、さ…じゃない…

 そのあとも、今日は、因果とか神様の話は、少なくて現実社会の話でした。

 何か、今日の話は全部、自分に言われているようでした。

 忘れそうなので、思い出すために、項目だけ残します。
 時間があったら、近いうちに書き出してみたいと思います。

 美化
 いろいろものは現実以上に美しく語ること

 バランス
 良い結果が出ても謙虚さを忘れないこと

 人間関係
 楽しく仕事をするということと、上司の役割について

 最初のゆるせない人の話からわたしにぐさぐさきて、今日は私のために一人さんはきてくれたのだろうと勝手に思っています。

 一人さんは、この誕生日のパーティーには数年間、来てないらしいです…

 ということを考えると随分とわたしの引き寄せ力強し…

 ちなみに一人さんは、写真NGでした。

 でも、最後、講話終わって、周りでも握手を求めていたので…
 わたしも、調子に乗って一人さんのところまで行ってみました…

 さすがに握手を求める人が多くなったので、お付きの人が制止してきましたが、
 運良くなのか、ずうずうしくなのか、しっかり握手してもらいました。

 ビリッとこなかったです…

 お互いの圧が近いと普通に握手できるとか言いますしね…

 実は、いつもお世話になっている店長さんにわたしがパーティー始まってすぐに
 一人さんがいますね…って言ったら、
 
 もしかしたら、握手してもらえるかもしれませんね…
 と、言われたのですよ…

 まさかぁ…って、そのときに思っていました…
(いくらなんでそりゃ、ムリだろうって)

 でも、最後、みんなが行くので、
 握手しに行きます…って言ったら、
 普通に、あぁ…って、何ら違和感なく言われました。
 全く、表情も変えずに…
 まぁ、どうぞ、くらいに…
(せっかくだから、行ってみたらとかなくて、行くの当たり前ですくらいの感じで)

 これ、電車でふと考えていたら…
 えぇ…って、思った、えぇ…でした。

 そうそう、なんでわたしはこういったことに今回はこころ惹かれたのだろう?
とか考えましたら…
 
 昔、そういえば、物書きになりたいという時期があったなぁ…ということを思い出しました。

 すでに、実は大学の友人が本を出していて、
 それを聴いた時に、
 うわぁ…うらやましいな…とか思ったこともあるのですね…

 だから、本出しているとかいう人たち見ると、近づきたいとか思ったのだろうかとか真剣に考えてみたりしました。

 いずれ、あの有名な斎藤一人さんに近づきたいと思って、
 具体的にアクセスしてから
 な ん と
 たった、2ヶ月ばかりたどり着いたのです。

 で、ちょっとした興奮感がある。ような気もしますが…

 何となく、今日、会う気がしていたので、
 あぁ…って、気もする不思議感。
 何か、会えたよ…くらいの軽い感じ。
(必然的に会っているような感じなのだよ、会うの当然みたいな…)

 でも、冷静に考えると
 いつもCDで聴いたりしていたことが、生で見られて聴けて良かったです。

 最初、パーティに参加するって、値段もそれなりだなぁ…って、思ったこともありましたが…

 東京行って、遠い壇上に思いをはせているより、もう、近づいて、握手したのだから…
っ考えると、仙台であえて握手もしたのですから、結果、安いものだねってのが結論です。



 で、思ったより、何ら緊張もせずだったので、
(すごく、人見知りなわたしですがさ…体質変わったか?)

 最後、夕ご飯に天下一品のラーメンで〆でしたの今日、春分の日の金曜日です。


今日は、水沢に行かないと…
 というのは、あれ、お札、どこに行った事件が起きた。

 しばらく、見つからないの…

 で、今日、ぽつっと出てきた。

 ドジなだなぁ~と、言えば、それだけの話だが…

 ないなら、改めてもらいに行くか…って、矢先に、見つかった…

 … …

 神様は…

 あなたは、一生懸命に捜し物をしておりますが…
 そんな見つからないものはないのに…
 何をしているの?
 もっと、ちゃんと見たら…

 この前は、仏様だったし…

 … …

 見つかったとは言え、それでもその感謝の意も含め、今日も拝みました。
 駒形神社。



 で、近くの日高神社も詣でる。

 が、うまく行けなくて、行き過ぎたら、斉藤実博物館が目について、いっそ、行ってみようになりました。



 見学して、そういえば、二二六事件の時期が来ることに改めて気づきました。
 さすが、血染めの枕などには合掌して参りました。
(良い方向で捉えると呼ばれたのね…あまりに閑散としていたし)
 軍人なのにすごい量の本を読んでいたのだねと感心しました。

 で、車をそこに置いたまま、日高神社に歩くと…

 おっと、ここは武家屋敷通り…
 少し整備されているのね…



 わたしは、盛岡育ちだけど盛岡って、城跡以外にそういった景観が残っていないので、おぉってん感じでした。
 (花巻は、ここが…って、通りだけはあるけど…
 遠野はむしろ観光用に少し整備されている)

 で、日高神社に参りました。

 

 ちょい、ちょい、風邪っぽいけど、そんなものに負けたくないです。

 気持ちを良い方向に持って、免疫力上げたいです。

… …

 こころ優しいことばを見ていると、自分も何か、優しさが出てこられるような気がします…

 明日は、被災地のカウンセリングの話を聴きに行くのです…
ので、いろいろあって、テスト休みでも旅行に出てないのです… 


ショートトリップ…

 今日は、陸中一宮「駒形神社」へ…

 来週、職員会でやる合格祈願祭で、今年は、「お札」をあげることにしようということで…
 それなら、近場で最も格の高い神社へ…
 「駒形神社」で「合格祈願」のお札を手に入れ、拝んで参りました。



 ちゃんと神様の前でももう一度、いえ、塩釜神宮別宮なども含め神社内全宮で、何度も拝んで参りました。
 神様まで届きますように…

 お札を進呈する件は、昨日、思いついたみたいなので、昨日のうちに「駒形神社」に行くことを考えて、早速、今日行ってみることになりました。

 本日は天候もよく…
 そして、今日は、「建国記念の日」。
 そう、「紀元節」なのです。
 神様にとっては、一大イベントの日。



 こういう日にいくことになるあたりが、今年の引き寄せパワー。
 朝に気がついたのさ…
 おぉ、すごい、呼ばれているって… 感じ出です。
(もちろん、こういうイベントがあるかは知るよしもなかったのですが…)

 いずれ、こういう感じは、このところずっとで…

 人生、ジタバタしたって、仕方がない、って、神様は仰っているようです。

 精進して、良い方向に向かえば、きっと良いことが身の回りでおきるはずです。

 
 ただ、果報は寝て待てということではないのですよ…

 努力はしているのですよ…

 

 今日のことは、

 せっかく、お札を授けるなら
 受験生のために、より強いパワースポットでお札をもらおうと考えて、行動したことですから…

 大我です。

(政教分離ですので、当然、職員会は本組織とは全くの別組織です。あらかじめ…
 法律家とのはしくれとして一言但し書き)

 … …

 大我と言えば…

 「天之御中主神」を求めて、「日高神社」。



 神様一覧



 ここはあまり人おらず、じっくりゆっくり拝んで参りました。

 初めて行く場所で、狭い道を行き来して、正直迷い迷いの道中。
 やっと、たどり着きました。

 なかなかに、趣のある神社でした。

 本殿も力は感じるものの
 境内社の「瑞山神社(祖霊社)」にはビリビリきた~って、思いました。

 前に調べたときに留守氏と家臣の殉死の話を見たので、それが結構、こころに残っていたのもあり…
こっちにパワーを強く感じただろうと思いました。

 帰宅したパワー強すぎて、もみ返しみたいな疲れがぐっときております。

 神様とは、対話。
 さすがにパワーいるなぁ…って、勝手に思っております。
の建国記念の日。の火曜日。

 今、上に上がると何がどうある状態で、どうあるのが良いかがやっと分かって気がします。
 今後とも、果てしない力(パワー)を求めていこうという感じです。
 旅の話。

 今回の旅も日本海側を通るルート。
 新潟県から石川県を通りました。

 思い起こせば…
 去年、夏にキャリア休暇を取ったので、この際だから、どこか行こうかと思い、行き着いたのが、金沢。
 1泊2日の予定。

 バス旅行。
(どうもこのバス、最近、なくなったよう…)

 バスは思いの外、ずっとはやく到着し…
 おまけに、駆け足で回って、
 一日でほぼ、金沢の名所を巡り…

 夜になって…ホテルで…
 明日は、どうしよう。

 奥能登には興味があったのですが、これは、一日で行ききれないとなりまして…

 では、加賀温泉。

 テレビで見たことあります…この温泉…
 そして、九谷焼かぁ…
くらいの考えで…

 加賀温泉をキャンバスという周遊バスで巡ることを考えました。

 ここで、一日を過ごそう…

 その中で、パンフレット見て…
 山中温泉の共同浴場に立ち寄りました。
 まぁ、夏だし、暑いので温泉に入りたいし。有名そうだし。

 見ると…
 魯山人、松尾芭蕉など
 結構、著名な人と関わりがあるとは何気に分かったのですが…

 正直、あまり、気にしていませんでした。

 最近。

 BS-TBSの「酒場放浪記」の芭蕉スペシャルとか…
 Eテレの「100分 de 名著」の「おくのほそ道」とか…
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/26_okuno/index.html

 山中温泉って、芭蕉の「おくのほそ道」は、とても重要な場所。
 曾良と分かれる場所。

 山中温泉のホムペでも紹介されています。
http://www.yamanaka-spa.or.jp/bashou100/

 旅って、帰ってきて、後からその場所等の重要性を分かることが多いのです。
 実際、このように1年も経って、その意味が分かることがあります。

 「100分 de 名著」の解説では、この「おくのほそ道」は、芭蕉の正確な旅日記ではなく、事実に基づいたフィクション俳句集なのだということでした。
 知ったましたか?
 私は、はじめて知りましたが…

 何せ、私は大学のドイツ語の授業で、ドイツ語に訳された「おくのほそ道」をさらに日本語にする授業をうけていたくらい、なじみがあるのですがね(^□^)

 話変わって…

 この前、行った高野山や比叡山、きっとこれからにいろいろと分かることがでてくるだろうなぁ…

 あ、比叡山延暦寺は、法然、道元、栄西、親鸞、日蓮等鎌倉仏教の祖が修行したお寺。

 ここから様々な宗派が生まれたと言っても過言ではないのです。
 まだまだ、知らぬことだらけです。

 
 おっと、調べたら、明日4日で、比叡山シャトルバスの運行は、3月までないそうな…

 横川方面は、ぐっと、人が行かなくなるのだろうなぁ…

 で、話は昨日の祈祷に戻ります…

 なお、延暦寺総本堂根本中堂の5日の祈願は、今週中には終わって、お札が参るようです。

 の火曜日です。
月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。
 舟の上に生涯をうかべ*馬の口とらえて老をむかふる物は、日々旅にして 、旅を栖とす。

 旅は、最後帰ってくるまで、緊張する。

 で、帰ってきた。

 ちなみ、京都までのルートは、日本海側を通るので、まさに、芭蕉の奥の細道。

 今回は、

 高野山金剛峯寺、奥の院
 比叡山延暦寺(東塔、西塔、横川)
 下賀茂神社
 伏見稲荷神社
 大山古墳

 世界遺産3箇所。

 下賀茂神社は、最初行く予定はなかったのですが、延暦寺にいく途中。
 乗換駅の近くにあったので立ち寄ってみた。
 
 随筆家「鴨長明」が「河合神社」の神官の子として産まれたので、その復元した小屋があった。
 道が分からなかったので、こっちから入ってしまい、ま、このように随筆を書いておる自分としては、そっちに招かれたかな?

 予定していたが行かなかったところ。
 住吉神社
 安倍晴明神社

 住吉神社についてころには日も落ちて、手前まで行ったが、門が閉まっていた。
 バスの到着時間が30分も遅かったこと、
 高野山で、金剛峯寺だけでなく、奥の院までいったことで相当、遅くなったかな?
 あと、大山古墳があまりに見応えがなかったのでウロウロしたり…

 2日目は、朝は、6時過ぎに出発し、ロープウエーの始発を待ち、
 高野山に登るバスが走る時間前なので、東塔まで歩いて行き、さらに、バスにふられてしまい、西塔までも歩いていってしまい、さらには、横川まではバスではあるが、しっかり到達。
 
 横川の「元三大師堂」。
 ここは、おみくじ発祥の地。
 ここでは、まず、内容について、話をする。
 で、おみくじでなく、祈祷してもらうことなり。
 祈祷のあとで、電話でもおみくじの内容を教えてくれるという話になった。
 祈祷は、1ヶ月やってくれるらしい。

 急ぐ旅、結局12時の横川発バスで帰路に。

 その後に下賀茂神社。

 最終、念願の伏見稲荷神社。

 実家はこのところ、ずっと紫波稲荷神社に行っているのさ。
 総本家見ないわけに行かないさ。
 実家にもそこで電話して、お札を買ってきた。
 決して、「陰陽師屋にようこそ」見ているからではないが…
 ここは、大人気スポット。
 人多し。

 調子に乗って、頂上まで行ってきた。
 頂上の神社、拝んだ。
 おかげで、今、足が痛い。
 筋肉痛。
 近場でお稲荷さん買って、駅で食す。

 あとは、四条河原町で宝くじ買って、ここでご飯でも?とは思った、あまりに人が多くて取りやめ。

 で、伏見御陵まで一度下がって、ラーメンとか串カツとか食べて時間つぶし。

 10時発のバスは、一番の席。
 おかげで、超快適。
 あっという間に落ちた。
 バスで寝られない人が、グッスリ寝た。(゜Д゜)
 これは、すごい。御利益。

 帰り際、ポケモン列車に遭遇。

 

 これだけ疲れているのに帰ってきて、庭にニンニク植えて、洗濯して、買い物行って、料理作って、掃除して …

 何じゃ?
 そっか、十分寝ているだけに、元気なのだ。

 でも、体は痛い。
 ま、当然、疲れている。
 そんな日曜日。

早起きさん。

今日は、比叡山延暦寺。

ロープウェイ。


東搭、西搭、横川。
結局、まわった。
バス待てなくて、かなり、歩いた。


祈祷。

下賀茂神社。
世界遺産なのもあり、予定外の寄り道。

伏見稲荷神社。


あ、これ、有名な鳥居。


さいごまで、登りきった。


ひとは、やまをみると、創造したくなるのか?
そして、ひとは、それを制覇したくなるのか?

四条にもどり、宝くじ。
ひと、多過ぎ。



ご飯は、四条河原町では、落ち着いて、食べらんないので、都落ちして、再び、伏見。

で、いま、ラーメン、たべてる。


足、疲れて、ガクガクだわぁ…の土曜日。
現在、旅、計画中。

 今回のテーマは、密教か…

 最近の自分では、どっちかというとマニアックな旅に走りそうな予感。

 昨日、やっぱり、行くかと思ったことが、今日はやっぱり行こうになる。

 無論、テーマのさらに先は、パワースポット。

 そ、東京あたりに行こうかと思ったみたが…
 考えると2度ほど今年行っていることを思い出し、
 では…
 となりそう、ってか、予約取った。

 なんという行動力。決断力。
 … …

 今日は、コードネーム@キャベツのお礼をしに行った。

 今日でちょうど一週間。
 忘れないうちに、と、帰り寄ってきた。

 係の方はいなかったが、通信等をおいて、挨拶してきた。

 こういう細かさだ大事だと思う。

 … …

 今日は、褒め褒め合戦。

 今、本を読んでいるが…

伝説の営業 ウーマン
「和田裕美の人に好かれる話し方」
を読んでいる。

 彼女の本を読むのはこれで2冊目。

 人の悪いところをつっついて、気を引くより…
 良いところを見つけて、褒めてコミュニケーションはかった方がよほど良い。

 今日もそんな会話が出来て良かった。

 これ大事…

 で、この本読んでいると…

 先生、もてるために読んでいる本ですね…

 と、言われる。

 当たらずとも遠からず。だね…

 実際、そのような内容も書いてある(ほんの一部)。

 … …

 どうも、食べようとしたとき閉まっているラーメン屋…

 縁がない…

 今日も駄目だった。

 … …

 前読んでいた本があまりに暗くて、ちょっと気持ちがもたれる感じ…

 新しい本も気分が少し明るくなるし…

 やっぱ、気分変えるには旅だわ…

 今日もスーツだぁの木曜日。

 このごろ、あのピッシリとしたスーツじゃないと物足りないのだよね…
たび~

 日本海側に行ってきたのら…
 今週は、ずっと太平洋側だったので、反対側に…

 

 帰りは、盛岡周りで帰ってきた。

 途中、雫石の道の駅によってきた。
 そこで撮った写真。

 洪水の爪痕が、あちらこちらに残っており…



 国道46号線も工事中が所々にあり…



 で、盛岡イオンで、すき焼き食べて、帰ってきた。

 東北道は、混んでた…

 お供の友人は、たったさっき、狛江に向け、帰ったさ…

 お疲れさま…

 あいつの家族、大丈夫かな?
と不安になる今…

 自分結婚したら、こんな遊びほうけないしなぁ…
って、あてがあるのかという問題か?

 はいはい…
今日は、八戸から出!!

 カーナビが指しましたのは、八甲田山方面。

 さすが、カーナビ、高低差は無視…

 山だった。わ…

 で、途中で車下りて、記念写真。
 日差しが…強い…



 黒石で、B級グルメ「つゆ焼きそば」を食べ…

 弘前に…
 
 いつもお世話になっております…
 「弘前大学」。



 実は、弘前。初訪問。

 で、弘前と言えば、「弘前城」。



 そして、弘前と言えば、「岩木山」。
 弘前から「岩木山」をのぞむ。
 でも、うすらぼんやり…



 「津軽」と言えば。
 私には、「太宰治」の出身地。

 「斜陽館」。
 学生の時から、一度は行きたいと思っていたので…
 何十年経ってやっと願いが叶った。



 あとは、東北道を南下し、途中、八幡平温泉郷で、温泉に寄って帰ってきたぞぃ。
 の木曜日です。
こんばんは…

八戸。だわ。

今日は、遠野から、笛吹峠。

大鎚。
震災の爪痕。
町役場。



山田でミサンガ、買って…
つけて…



宮古から久慈駅!
あまちゃん、なり。



久慈じゃ、昼食、食べられず…
洋野町。



海鮮丼、一時間以上いたの?

八戸。
株島。



ここは、二度目。
絶景じゃ…



最後、八食センター。
買い物したものをその場で食べる!



と、いう日だった。わ~。

国道45号、走破!!!
今日は、朝早く出発。

まずは、石巻を目指し。
しかし、昨日の大雨の影響でダイヤ、乱れ。
余裕を持って出かけたので、無事、「一関駅」に着き、問題なく乗り換え。


石巻線。
ラッピング列車。
「小牛田駅」から…


そして、内部に貼ってあるステッカーも工夫が…

後から気がついたのですが…
この列車は、土日の限定列車らしいです。
乗れることは、ラッキーらしい。
乗車記念ももらえます(紙媒体)。 

石巻と言えば、当然、「石ノ森章太郎」。
以前来た時には、リニューアルとかで入れなかったのですが…
本日、初入場。 


&「石巻復興マルシェ」。
餃子。

私にとっては、復興支援とは、被災地にきて美味しいものを食べること!


仙石線。代行バス。
「矢本駅」。

といえば…
「空飛ぶ広報室」。
ほら、ドラマ上、最終回で「新垣結衣」が、「綾野剛」と再会した場所。

代行バスの終着点。

「松島海岸駅」。
ここもドラマにうつってましたね。
ちなみに、ドラマは逆コースでしたが…


アウトレット。
と、前のドコモ前に、碑。
多分、新しくできたものだと思われます。




仙台。
初めてのラーメン屋。
うまい。
1周年記念とやらで、いろいろお得だったので…
久々に、浮気しました。


外でると、神輿。
ラストだったらしい。
ラッキー!
このあたりのお祭りらしい…


そんな日曜日。

しかし、暑かったです。
あと、仙台は雨。
傘を持っていたことを後悔していたのだが、最後、大逆転。

帰ってきて、加筆。
 今回の旅3

 今週の旅日記。その3。今日は、タイムスタンプ入り。


2日目。
 阿佐ヶ谷のホテルを早々に出て…
 7時半。

 朝ご飯を食べようかとウロウロとするにこれっていったものに当たらず…

 そのまま、駅に行って、東西線に接続し、結局、高田馬場。

 昔、兄が住んでいたアパートでも探してみようかって思って、西友の方を上がって見ましたが…
 路地に入るに、結局、分からずじまい。
 トータル1ヶ月以上は住んでいたと思うのだが、あまりの変容に痕跡を見るけることはできず…
 昔、春季講習で通った早稲田予備校を写メ撮って、馬場に下り…

 朝飯は、吉野家で牛丼。
 8時の朝食。

 早稲田通りを早稲田大学に向かって歩き。
 早稲田大学。
 しばらく、ウロウロ。
 そろそろ、暑い。

 おまけに蚊が多い…
 座ってられない…

 ありゃ、もぅ…で、学生の列に逆走して、市ヶ谷に向かい…
 このあたり、9時。

 防衛省。
 「空飛ぶ広報室」のポスターを見つけ、ちょいうれしくなって…
 さすがに入れないな…写真だけ。

 ここまで来たら、近場では、靖国神社か…
 9時半。

 思った以上に靖国神社は、敷地が広く。

 これが、世に言う靖国神社か…

 って、ことで参拝。

 悩んだあげく、厄除けお守り。

 靖国神社 遊就館
 零戦などを見て、特別展示も見て。
 空自のF-15のキーホルダーを購入。

 でも、あのボールペンは、なかったよ…
 10時40分。

 靖国神社から北の丸公園を横目にとぼとぼ下りる。

 東西線…九段下から早稲田。
 11時。ジャスト!

 バス11時15分発…早稲田から西早稲田。

 西早稲田から、地下に入って、接続、いっきに、東横線。みなとみらい線。
 上に行ったり、下に行ったり。
 乗り換えせずに、1時間。のんびり…

 で、
 中華街。

 直通で、本当に便利になったものだ…

 時間は12時45分。

 まさに昼食タイム。

 中華料理のフルコース。
 フカヒレ、アワビ、北京ダック、チャーハン、シュウマイ、杏仁豆腐。

 結局、食べる&飲むに1時間半。
 店出て、2時半。

 最後、お土産買って、暑いのでアイスクリーム食べて…

 公園で小・休憩。
 だいたい、3時。

 また、中華街から横浜駅…みなとみらい線。

 横浜駅から、東京駅…東海道線。

 新幹線・はやて…約4時半。
 グランクラスに乗って帰ってきました。

 グランクラスは、軽食&飲み放題。

 ビール、ワイン、日本酒、シードル。全部のアルコールとコーヒー、ハーブティーを飲んで帰って参りました。
 ほぼ、7時半に帰宅。

 今回の旅でした。
 
 おわり…
 旅日記2。続き。

 結局、新幹線、「はやて」で出かけることになり…

 行きは、普通車、帰りは、グランクラス。
 新幹線が入ってくると、帰りは、ここに乗るさ…って、思いながら、サラリーマンだらけの普通車で、東京駅に。
 大宮まで、結構、落ちてまして…気がつけば…って、感じ。

 東京駅に着くと、すでに暑く…
 新橋まで、行って、ヤマダ電機。
 そっから、銀座をウロウロ。
 マツヤのフォーエバーは、どうなったんだい…からの、地下鉄。

 上野に…
 アメ横散策&昼食。
 歩いて、秋葉原。
 いつものコース。

 で、そのまま、駿河台。
 久々の平日で、古本屋が開いている。
 今回は、三省堂のみ。

 とにかく、暑い。
 この時期のは、東南アジアと変わらないな。

 で、地下鉄で、 神保町から渋谷。


 変わった渋谷を地上から見てみたい。

 って、思ったものの、思ったような代わり映えがない…
(そういえば、6ヶ月前くらいに来てるしな…)

 ま、ずっとB’zの音楽が流れていたのが、ちょっと違いか。

 困ったのは、井の頭線の位置がいまいちわかりにくくなったこと。
 
 井の頭線。
 ちょいちょい、悩み事が…落ち着かない。
 吉祥寺。

 結構、歩いた。
 また、パルコ。
 
 でも、結局、暑すぎて、ホテルに行こうと考え始め、阿佐ヶ谷に。

 かつては、スカイコートだったホテル。今は、スマイル。

 これは、私が20年前に住んだ頃から変わりなく有り…

 あまりの暑さに、しばし休憩して…

 阿佐ヶ谷をウロウロするに、時間をもてあまし…

 しょうがない、となりの高円寺に行くか…

 高円寺。

 こっちは、阿佐ヶ谷より活気がある。

 ウロウロして、中本で「蒙古タンメン」。
 サービスで、大盛り、卵、マーボの3つから選ぶ。
 マーボを選択。
 確実に、選択ミス。
 だって、タンメンにマーボのってんじゃん。

 タンメン、ちょいぬるい。

 高円寺の商店街が、横に伸びており、その最終を見たくて、阿佐ヶ谷方面に歩いて、終点を見て、そのまま、徒歩で、阿佐ヶ谷。
 商店街を抜けると住宅地。
 あぁ、自分も東京に住んでいたら、こんなところに住んでいたのかな?

 好きで好きで住んでいた東京。
 何で、田舎に帰ってきちゃったんだと思うと切なくなってきた。

 阿佐ヶ谷。

 時間ありすぎて、体が疲れているので、整体とか探していたが、どこも混んでいて、入れず。

 結局、ホテルですごすことに。で、一日終了。


  続きは、次号。

 
 今日ある人に指摘された…
 しかし、分かる人には分かるものだ…
 やっぱり、鈍い…そうそう…

 びたっと当てられると、ドキッとする…
 今週の旅日記。その1。

 今回の旅は、代休を利用して、東京に行くか…から始まり…

 何で行くか?どうするか?と、始めて…

 最初、深夜バスの安旅行を組んでみるかと思って、楽天などを調べるに、今、安いバスがないことに気づき。
 ま、であるなら新幹線か…

 休日には、フリーパスなどもあったりするので、そうした切符を購入するが…
 なにせ、代休は、フリー切符はなし…

 で、ネットでJRを調べると、今は、モバイルSuicaが、最もお得に行けることが分かり…
 具体的に検討。

 さて、調べると、「グランクラス」がついた「はやて」が増えているって事実につきたり、この際だから、乗ってみちゃう?

 どっちかというとこれが1つの理由。

 話戻って。
 大きな理由は?

 6月入って
 気分変えるなら、やっぱ、東京だべ…
 
 むろん、これが一番かな?
 理由。

 それまでに…
 いろいろあり過ぎだし…

 良いも悪いも気持ちがぐだぐだだしてしまい…

 学生の頃に住んでいたところとかに舞い戻って、もう一度、自分のあの頃の気持ちに戻れるかな?

 つうことで、「グランクラス」でるんるん…で、計画を立ててみました。

 本編に続く…で、明日に。
初めてのグランクラス!

今日は、阿佐ヶ谷、高田馬場。
昔、住んでいたのさシリーズ。

あと、春季講習、通いました。


馬場から、早稲田。
兄の大学。
久しぶり。院生のとき、本を借りに来て以来…


で、いろいろ、あって、防衛省。


アンド、空飛ぶ広報室。


と、きたら、靖国神社。


返して、早稲田からの西早稲田からの横浜中華街。
フカヒレ!


中華三昧。


そして、グランクラス。


そして、軽食!


さらに、シードル。


大人のお遊び。
そ。

いまでしょう。
 HOME  Next ≫
1  2  3 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/16 コトタマ学]
[02/18 たかこー]
[02/03 繭墨]
[12/09 ふくだ]
[12/03 ジャージ姿の聖徳太子]
最新TB
プロフィール
HN:
ふる
HP:
性別:
男性
職業:
公務員
趣味:
読書
自己紹介:
久しぶりに、変えてみました。そ、プロフィールは、facebookで…こっちも、リンクしてみました。ちなみに、今、コメントは、書いてもらっても、すぐには、反映しません。こちらで、見て、公開するか決めています。ので、コメント書き込んでもらうと非公開なダイレクトメッセージになります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者アド
忍者アド
Admin / Write
忍者ブログ [PR]